院長紹介・ごあいさつ

患者さんにとって最も大切なこと。それは、“安心感”ではないでしょうか? 地域に根ざして医療を続けていくことは、“安心感”を提供し続けること。“継続”を以ってはじめて信頼を得ることになる、と常に謙虚な姿勢で診療に臨むことを心がけています。 少しでもその“安心感”になればと、診療は朝9時から夜の9時まで、休診も金曜日だけ。急患の方も出来るだけその日に診療し、まずは痛みを取る。 「いつでもやってる歯科医院」という安心感を提供すべく日々地域歯科医療に尽力しています。 そして、日頃の健康管理と口腔の健康との関連性の重要性を皆様にご理解をいただきながら、 痛くなってから治療に行くという従来の考えではなく、予防と健康管理とを両立させるお手伝いをしていきたいと考えています。 真に「地域の皆様に信頼される歯科医院」を目標に掲げ、今後も努力していく所存です。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。        

院長略歴

院長 歯学博士 石原 晃(いしはら あきら) 千葉県出身
平成 7年3月 昭和大学歯学部 卒業
平成11年3月 昭和大学歯学部 大学院 歯学研究科卒
平成11年4月 昭和大学歯科病院 第一補綴科 助手
平成13年4月 医療法人寛麗会 エバト歯科医院勤務
平成18年4月 京成小岩歯科 分院長
平成20年4月 いしはら歯科クリニック 開業

所属学会
日本補綴歯科学会
日本口腔インプラント学会

診療理念

一、地域に密着し、皆様が気軽に相談に来られる雰囲気作りを心がけます。
一、生活習慣病予防の一環として、お口の健康と食生活面からサポートします。

治療の進め方

いしはら歯科では、患者さんとお話しする時間を大切に考えています。 患者さんに合った最適な治療計画を提案するため、また、適切な治療を行う上でも患者さんご本人のご理解が必要になるからです。ご納得いく治療を受けていただくため、インフォームドコンセントの徹底を図っています。

1)カウンセリングの実施 現在の症状や以前の治療内容、経過を伺うためにカウンセリングを行います。
2)各種検査 正しい判断をするためにレントゲン撮影、口腔内写真撮影、歯周病等の検査を行います。
3)ご要望と治療計画 患者さんのご要望を反映し、治療計画を立てます。
4)適切な治療を正確に 治療計画に基づき、適切な治療を正確かつ迅速に行います。
5)定期検診と健康管理 予防の重要性、日頃の健康管理を生活習慣病との関連性を交えご説明いたします。